司法書士直前模試・東京法経学院〈2006)のレビュー

スポンサードリンク

使いやすい印象を受けた予想模擬試験でした

司法書士直前模試〈2006)は、2回分の模擬試験が体験できる市販の書籍です。東京法経学院の出版です。なんか当サイトでおなじみですね。

私は模擬試験用というより、答錬の感覚で購入しました。

問題のレベルは、私が言うのも何ですが、程よいレベルだったと思います。択一もいい感じのレベルで役立ったように思います。具体的にどこが?と言われると成績が成績だけになんとも……

ただ突拍子も無く、出るかどうかも怪しいような難問は無かったと思います。これまでの過去問ベースから一歩踏み出したような感じでした。

記述問題も結構良かったと思います。通信の答錬のほうは珍しい感じの問題もありましたが、こちらは市販らしくオーソドックスだったと思います。

この司法書士直前模試〈2006)に関しては、また購入してやってみたいと思います。

トップページ1年目に使用した教材 > 直前模試・東京法経学院〈2006)のレビュー